読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小排気量でがんばってたブログ

夏はバイク、冬はスキー記事多めです。全然関係ないことも書きますので悪しからず。

北海道ツーリングHokkaider2016 第七章

CBR600RR 北海道ツーリング ツーリング

さ、ついに北海道もラスト2日になってしまいました。

 

 

9日目(2016/9/13) ~自然の力~

 

まずは帯広の六花亭

f:id:koyokoyo1991:20161217191147j:plain

なぜかって?

 

それは、北海道の六花亭でしか食べられないものがあるからですよ。

こちら!

ばばん!

「とかち帯広発」

f:id:koyokoyo1991:20161217191150j:plain

 

サクサクパイ

f:id:koyokoyo1991:20161217191149j:plain

このサクサクパイ賞味期限なんと3時間!

 

そして「雪こんチーズ」

f:id:koyokoyo1991:20161217191151j:plain

こちら賞味期限2時間!!!!

 

これぞ北海道でしか販売されていないスイーーーツ

f:id:koyokoyo1991:20161217191152j:plain

そしてコーヒーは無料で飲み放題。

いや~うめ~ぜ~

 

と、食べていたら目に飛び込んできたのがこちら…

f:id:koyokoyo1991:20161220211000j:plain

マルセイアイスサンド

 

六花亭の代名詞ともいえるマルセイバターサンドびアイス版が!!!

 

これは食べるしかない!!!

けど、もう結構口の中が上の3品で甘ったるいw

 

迷った結果。

。。。

 

 

買っちゃったw

f:id:koyokoyo1991:20161217191154j:plain

やばいこれ、クッキー生地がサクサクすぎて手で持ったら割れるレベルw

 

ちょっとお腹にもきていたので最高のコンディションでの試食ではなかったがおいしかった!

 

さ、朝ごはんも食べたことだし北上してナイタイ高原へ向かいます!

 

ブイーンと走りまして、ナイタイ高原へ

f:id:koyokoyo1991:20161217191145j:plain

曇ってるのが残念だが、いい道だ~~

f:id:koyokoyo1991:20161217191146j:plain

 

で、到着

f:id:koyokoyo1991:20161217191159j:plain

ドン曇りですぜ。

f:id:koyokoyo1991:20161217191156j:plain

 

なんかこのベッドのような岩で寝そべるのがいいらいいが、濡れているw

そして寒いでのやめたw

f:id:koyokoyo1991:20161217191158j:plain

 絶妙なそり具合が寝心地よさそうですね。

 

 で、西へ向かいますよ~

狩勝峠

f:id:koyokoyo1991:20161217191203j:plain

f:id:koyokoyo1991:20161217191204j:plain

 

展望PAが死んでいるw

「観光のまち」とはいったい。

f:id:koyokoyo1991:20161217191202j:plain

 

そして南富良野へ向かいます。

そう、このとき北海道は台風の影響で各地で被害が出ていたんです。

川とかこんな感じ

f:id:koyokoyo1991:20161217191201j:plain

北海道で通行止めもこんなけあったんです。

だいぶ減った方です。 

f:id:koyokoyo1991:20161217191200p:plain

 

 

特にひどかったのが、南富良野でした。

道の駅もこの通り

f:id:koyokoyo1991:20161217191205j:plain

道とか陥没しちゃってます。

f:id:koyokoyo1991:20161217191208j:plain

f:id:koyokoyo1991:20161217191209j:plain

f:id:koyokoyo1991:20161217191210j:plain

生まれてからここまで特に大きい災害にはあってこなかったんですが、目の当たりにするとすごいです。自然の力って怖いですね。

なんかツーリングしてて申し訳なくなります。

 

 で、ここから南下するか北上するか迷ったあげく、南下して占冠へ向かいます。

 

占冠の道の駅。

f:id:koyokoyo1991:20161217191144j:plain

なんかすげー観光バスいるw

 

おや?JKの姿が!!!!

f:id:koyokoyo1991:20161217191143j:plain

修学旅行だろうか!久々にまじまじとリアルJKを見たぜ!

道の駅の中も大量にいました。

 

「JKってブランドだよね。」

 

で、もう昼をとっくに過ぎていたためここで昼ごはんにします。

 

かも南蛮そば(食べかけw)

f:id:koyokoyo1991:20161217191211j:plain

 

腹も心も満たしたところで石勝樹海ロードで峠を楽しみつつ

ひたすら西へはしり、千歳を越え

 

支笏湖横のライダーハウス「モーラップ樽前荘」へ!

f:id:koyokoyo1991:20161217191214j:plain

ここも本来は相部屋だが、部屋に余裕があるということで一人一部屋でした!

で、ここは街からも離れていて飯が無かったのでカップめん

北海道名物やきそば弁当!!!

f:id:koyokoyo1991:20161217191213j:plain

カップめんなのにスープが付いています。(おいしいとは言ってない)

f:id:koyokoyo1991:20161217191212j:plain

 

と、共用スペースでご飯を食べていると他に泊まっていた人も来て、計4人でわいわいと喋っていました!

そのうちの一人は2日前に根室で会った人(SV400S乗り)と一緒でした!(一緒に走った少年とは別)

久々の再会w

 

あとはCB1100乗りの学生さんで東京って言ってたかな?

で、もう一人はバリオス乗ってる2つ上のチャンネェでしたね!

このチャンネェは年も近くて、日本一周してるとかで話も合って消灯23時までみんなでずーっと喋ってましたねw

「日本一周中に愛知に来たらLINEしてよ!」とLINEを交換したが、

連絡がこなかったので愛知にはこなかったのだろう(断言)

 

とまあこんな感じでその日は終了してしまいました。

 

本日のルートはこんな感じ! 

 

明日がラスト北海道か~~~

明日は晴れてくれよ~~~

 

 

では!

 

最終章

北海道ツーリングHokkaider2016 第六章

CBR600RR 北海道ツーリング ツーリング

ものっそい寒波により、ついにフロントガラスが凍りついてしまいました。

 

なのでちゃっちゃと書いていきましょう。

 

8日目(2016/9/12) ~恋ってなんだろう~ 

根室納沙布岬は普通に行くことができる場所としては日本最東端なのですよね。

 

と、いうことはですよ。

日の出が日本で一番早いんですね~

 

朝4:30に起床して誰よりも早く朝日を見ましたよ!

f:id:koyokoyo1991:20161210204910j:plain

夕日はよく見るけど、朝日ってまともに見たのはじめてかもしれん!

ネットで日の出の時刻調べたんだが、1分の誤差もなく出てくるってのが一番驚いたかもw

 

で、また寝ますw

7時ごろ起床してライダーハウスに併設してる鈴木食堂で納沙布岬の名物?さんま丼を食します!

f:id:koyokoyo1991:20161210204911j:plain

うめ~~これを食べに根室に来たと言っても過言ではないぜ。

お店の外観はこんな感じ。

f:id:koyokoyo1991:20161210204912j:plain

ここで昨日のクラブマンの子も食べに来てて、感動の再会しましたw

 

で、朝っぱらから豪勢にさんま丼をたべて出発!!

 

西へ西へ向かいます。

 

途中、砂浜を車やバイクで走れるところがあるんですよ!

1つは石川県の「なぎさドライブウェイ」

もうひとつが北海道の「なぎさのドライブウェイ」

 

似たような名前しやがってwww

と、いうことでオフローダーこよこよ再び!

f:id:koyokoyo1991:20161210204914j:plain

f:id:koyokoyo1991:20161212205205j:plain

ちょっと前まで台風やら雨やらで砂浜が濡れててゆるゆる過ぎてヤバいw

f:id:koyokoyo1991:20161212205206j:plain

これは危険だ!ということですぐに戻りましたw

 

 で、オンロードに戻りまして、海沿いをひたひたと走り、釧路を越えて

 

道の駅「しらぬか恋問」

f:id:koyokoyo1991:20161210204916j:plain

Q. 恋とは?

f:id:koyokoyo1991:20161212211710j:plain

A. 恋とはセック・・・です。

 

…恋ってなんですか?(真顔)

 

ここで恋について考えながらラーメンを食します。

f:id:koyokoyo1991:20161210204917j:plain

ここらへんから少し内陸のほうへ向かいますよ~

 

道中でこんな看板があったので寄るしかない。

f:id:koyokoyo1991:20161210204919j:plain

f:id:koyokoyo1991:20161210204921j:plain

ふむふむ。これが乳石か。

f:id:koyokoyo1991:20161210204920j:plain

ふむふむ、触ると良いと。

f:id:koyokoyo1991:20161210204922j:plain

で、デカイ…

か、かたい…(当たり前)

 

おっぱいを触りつつさらに内陸へ行きましょう。

 

帯広の南、幸福駅と愛国駅へ

 

この両駅ご存知ですか?

昔々、私が生まれる前に1973年3月、NHKの紀行番組『新日本紀行』でブームを引き起こした「愛の国から幸福へ」で知られる場所なんです。

f:id:koyokoyo1991:20161210204929j:plain

 

まずは幸福駅

f:id:koyokoyo1991:20161210204923j:plain

恋人の聖地…

f:id:koyokoyo1991:20161210204924j:plain

 

愛国駅

f:id:koyokoyo1991:20161210204931j:plain

こ、恋人の聖地…

f:id:koyokoyo1991:20161210204927j:plain

うわあああああああーーーーーーーーーーー

 

この日は恋だのおっぱいだのそっち系ばっかやないか!!!

 

駅でもみるか。

f:id:koyokoyo1991:20161210204930j:plain

おおーいい雰囲気ですね~

f:id:koyokoyo1991:20161210204928j:plain

上の写真は石だが、廃線になった今でも愛国から幸福ゆきの切符は売られています。

買います。

値段は当時と同じ220円!(私はキーホルダー用のケースも買ったので400円くらいだったが。)

f:id:koyokoyo1991:20161212213948j:plain

 

愛国駅に公園あるし、行ってみるか。

f:id:koyokoyo1991:20161210204932j:plain

f:id:koyokoyo1991:20161210204933j:plain

噴水がハート型…

これぞ恋人の聖地か。

 

 で、ここから北上し、帯広のライダーハウスPitへ!

ここは4人部屋くらいの部屋がいくつもあるんですが、止まる人も少なかったので一人で1部屋になりました!

ここのライハは豚丼が有名な店だったらしいが、俺が行った時にはもう売り切れで食べれなかった…w

 

ということでジンギスカン

f:id:koyokoyo1991:20161210204934j:plain

ひさびさのジンギスカンうめ~~

 

という感じでで本日終了です。

 

ルートはこんな感じ!だったと思うw

 

 

では!

 

第7章

北海道ツーリングHokkaider2016 第五章

CBR600RR 北海道ツーリング ツーリング

さて。

 

やっとです、やっと書きますw

もうみなさん、私が北海道行ったこと忘れていると思いますが、続きです。

 

7日目(2016/9/11) ~これぞ北海道~ 

この日は羅臼を抜けて南下しようと思っていたこよこよ。

 

前日の昼。

f:id:koyokoyo1991:20161205223454p:plain

 

おおおおおーーーーーい

羅臼土砂崩れで通行止め!!!!!

 

まじかよ!!また斜里の方に戻らなかんのかー

と思っていたらその日の夜には片側交互通行ではあるが開通!

 

自衛隊?の方々、復旧活動ありがとうございます!お疲れ様です!

 

 

と、いうことでいざ知床へ!

f:id:koyokoyo1991:20161205223450j:plain

真っ白です。

知床峠

f:id:koyokoyo1991:20161205223458j:plain

 

何も見えませんw

f:id:koyokoyo1991:20161205223455j:plain

 

ま、時間もあれですし、出発!

峠走ってると晴れてきました!!

f:id:koyokoyo1991:20161205223451j:plain

 

これよこれ!!

f:id:koyokoyo1991:20161205223452j:plain

奥に見える島っぽいのは北方領土国後島です。

 

ここで親父とはお別れします。

宿泊やら飯おごってくれてありがとう!

 

そして羅臼を抜け、開陽台へむかいます!

ついに晴れたぜ!!めっちゃ気持ちいいぜ!

f:id:koyokoyo1991:20161205223459j:plain

 

牛さんと写真撮影

f:id:koyokoyo1991:20161205223500j:plain

お互い白黒ツートンですね(適当)

 

で、定番のこれ!北19号

f:id:koyokoyo1991:20161205223501j:plain

 

地球が丸く見える開陽台展望台

f:id:koyokoyo1991:20161205223502j:plain

丸く見える気がするぞ!!

f:id:koyokoyo1991:20161205223504j:plain

 

で、中標津でガソリンをいれ、ついにホクレンフラッグ4種コンプリート!

f:id:koyokoyo1991:20161205223505j:plain

 

さ、ここからはまた海のほう、海の上に行きます。

 

野付半島

f:id:koyokoyo1991:20161205223509p:plain

野付半島の先の灯台です。

f:id:koyokoyo1991:20161205223508j:plain

道中鹿さんにも出会います。

f:id:koyokoyo1991:20161205223453j:plain

 

で、ここから南下して根室へ向かいましょう!

海沿いの道もキモチイね~

f:id:koyokoyo1991:20161205223511j:plain

 

ひたすらと根室を目指します!

 

途中で、名前も不明なめっちゃきれいな川があった!

陸側

f:id:koyokoyo1991:20161205223514j:plain

海側

f:id:koyokoyo1991:20161205223513j:plain

すんげぇきれい。

 

ここで、クラブマンの学生さんと会ってお互いの目的地もほぼ一緒だったので意気投合!

 

新酪農展望台というところへ向かいます!

 

が、ここで道路工事中で舗装が剥がされていたw

迂回すると遠回りだし、まいっかw

 

って感じでオフローダーこよこよ!

f:id:koyokoyo1991:20161205223516j:plain

1キロくらいで舗装路に戻り、展望台へ

 

到着!

でん!

f:id:koyokoyo1991:20161205223517j:plain

でん!

f:id:koyokoyo1991:20161205223518j:plain

ででん!

f:id:koyokoyo1991:20161205223519j:plain

 

上から目線でバイク

f:id:koyokoyo1991:20161205223520j:plain

 

さ、日暮れまでに根室納沙布岬へ行きたいぜ!

ここからは目的地までひた走ります。

 

最東端、納沙布岬へ到着しました。

f:id:koyokoyo1991:20161205223523j:plain

 

夕日にも間に合いました。

f:id:koyokoyo1991:20161205223522j:plain

もう、みんな忘れたであろう昔の記事の夕日?朝日?の問題は夕日でした。


で、宿泊は鈴木食堂のライダーハウスです。

食堂の横にあるプレハブみたいなところがライダーハウスとしてやっております。

一泊素泊まり相部屋600円

 

この日はGSR600、W650、MT09に乗った人と相部屋で4人でした。

確か一人岡崎くらいの人でなんか話してたが、

もう時間がたちすぎて何話したか忘れたw

 

で、食堂はもう閉まってたので夜ごはんはちょっとバイクを走らせ

 

根室名物エスカロップを食します!

f:id:koyokoyo1991:20161205223525j:plain

バターライスの上にトンカツの上にデミグラソースというとても高カロリーな食べ物です。

体に悪そうなものはおいしいもの多いですね~w

 

さ、ライダーハウス戻るか。

ライダーハウスに到着すると…

 

キツネいた!!!

f:id:koyokoyo1991:20161205223524j:plain

見る分にはいいと思うが、野生のキツネはエキノコックス症という感染症にかかる可能性があるのであまりかかわらない方がいいでしょう。

 

本日のルートはこんな感じ!

 

 

では!

 

第6章

CBR600RRRREARPAD交換

CBR600RR カスタム、整備、修理

さ、ということで、

 

さっそく交換していきましょう!

 

現状

f:id:koyokoyo1991:20161130211240j:plain

「キャーーーーパッドがないわ!」

 

ピストンもこれでもかってくらい出ています。

 

ババン!

赤パッド!

f:id:koyokoyo1991:20161130211241j:plain

 

これとこれ外して「カポッ、スチャッ」って感じでとれます。

f:id:koyokoyo1991:20161130211242j:plain

新旧比較

f:id:koyokoyo1991:20161130211243j:plain

「キャーーーーバックプレートしかのこってないわ!」

 

新品を取り付けるためにピストンを戻します。

片押し1ポッドなのでプライヤーで「フンッ!」とやれば戻ります。

※ピストンをキズモノにしないために古いパッドをかませてやるといいですよ。

f:id:koyokoyo1991:20161130211244j:plain

ただ、ピストン戻す時はリザーバータンクからあふれてこないように注意ですよ!

f:id:koyokoyo1991:20161130211246j:plain

 

で、パッドを新しいの入れて、もと通り組み付けてOK。

f:id:koyokoyo1991:20161130211245j:plain

鳴きが嫌な方はパッドの角をヤスリとかで面取りしてやると鳴きにくいといいますね!

僕はやってませんがw

 

ブレーキを何回か踏んで、ピストンをしっかり出してあげてください。

これをやらずに走りだすと、最初数回はブレーキすかすかでまったく効きませんよ。

今回はリアですが、フロントでピストン出し忘れるとマジで死ぬやつですよ。

 

で、バックプレートにピストンが当たって、ブレーキの踏み心地が硬くなったらOKですね。

そしたらリザーバタンクにブレーキフルード適量入れてあげて作業は終了です!

 

 

まだアタリが付いていないのか、「効くぜこれは!!!」って感じではないですね。

まあリアパッドですしw

てか、古いのも赤パッドっぽいですしw

 

 

では!