読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小排気量でがんばってたブログ

比較的小排気量の乗り物でがんばっております。バイクをメインに書いておりますが、車やバイクに全然関係ないことも書きます、ええ。

DT125のキャブ掃除

カスタム、整備、修理 DT125

最近ずいぶんと暖かくなってきましたね。

 

ずっとやろうやろうと思っていたサブ機である童貞くん125のキャブをオーバーホールまではいかないけど分解清掃しましたとさ。

 

理由はですね~

1つはたまにキャブちゃんがオーバーフローしてガソリンを撒き散らすというツンデレっプリを発揮するのです。

超高燃費なバイクですわ(´・д・`)

 

2つ目は上でのフケが悪いのでジェットにごみ詰まってるんじゃね?疑惑

 

さ、バイクはこちら。83年式(たぶん)。

30歳超えて童貞ということは魔法使いかな?

f:id:koyokoyo1991:20160409232321j:plain

 

2st単発のためキャブはすぐそこ

f:id:koyokoyo1991:20160409232322j:plain

 スロットルワイヤーを外して、各ホースを外して、ホースバンド緩めれば

 

キャブゲット!

f:id:koyokoyo1991:20160409232323j:plain

 

裏のカバーを開けたところがフロートチャンバー室

f:id:koyokoyo1991:20160409232324j:plain

 メインジェットとスロージェットを外してお掃除して開通確認!

左がメインジェット、右がスロージェットです、はい。

f:id:koyokoyo1991:20160409232325j:plain

f:id:koyokoyo1991:20160409232328j:plain

ちょっとゴミ詰まってたけど、お掃除後は開通してますね~(´∀`)

 

キャブ側のジェットが付くところです、はい。

f:id:koyokoyo1991:20160409232326j:plain

 

反対側

f:id:koyokoyo1991:20160409232329j:plain

 

そしてオーバーフローするということで、フロートと名前がわからないがガソリンを供給したり止めたりする部分の部品を交換!

f:id:koyokoyo1991:20160409232327j:plain

上記の 部品を交換して、バイクに取り付けていきます。

 

これオーバーフローしたガソリンを上から戻せばいいんじゃね?(基地外)

f:id:koyokoyo1991:20160409232331j:plain

 

 

ついでにガソリンホースを新品に交換して、燃料フィルター(中古)も付けました。

f:id:koyokoyo1991:20160409232332j:plain

なぜならオーバーフローの原因と上がフケなくなるのがおそらくタンクの錆びがキャブに入って詰まったんじゃね?って感じだからです。

 

なぜならキャブ開けた時にフロートチャンバー室から大量の錆びカスがでてきたんですwww

f:id:koyokoyo1991:20160409232330j:plain

これはひどいですわ~ 

 

 

さ、元通り組み付けます。

 

組み付けたらキャブにガソリン送ってエンジン始動!!!

 

ぶおおおおおおおーーーーーーーーーおおおおおおんんんんん 

 

アクセル触ってないのにタコメーターが振り切ったんだが(゚д゚)ハッ!!

 

こ、これは...

 

 

アクセルワイヤー組み付けミス!!!w

f:id:koyokoyo1991:20160409232333j:plain

取り付け位置が180度反対でしたwwww

 

「元通り組み付けます(重要)」

 

ばらした部品は元通りに組み付けましょう。

 

そしてエンジン始動!

今回は順調にアイドルしてます。

 

ちょろっと走ったが、ちゃんと上がフケるようになった!

 あとはオーバーフローしなければOKですね!

 

ちょっと長くなってしまったがそんな作業記でした!

 

あ~早く山いきてぇな~!

 

 

では!