読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小排気量でがんばってたブログ

夏はバイク、冬はスキー記事多めです。全然関係ないことも書きますので悪しからず。

志賀高原ラストラン2017

さ、GWに志賀高原に行ってきましたよ~!

 

いよいよ、スキーシーズンも大詰めですね。

5/4~5と志賀高原へ今シーズンの滑り収めをしてきました。

毎年恒例、ラパン仲間のプチオフです。

 

 去年は雪が無く、車もクラッシュしたため

バイクで駆け抜けた志賀高原でした。

今年は雪もしっかりあったので今シーズンラストランへ

 

5/3の昼間に準備をして夕方17:30に家を出発!

ただ、宿をとっているのは4日のため夜中に現地に着き、1泊は車中泊です。

 

ラパンスーパー車中泊仕様(仮)

f:id:koyokoyo1991:20170518141318j:plain

しかし大人が足を伸ばせるほどのスペースは無いので縮こまって寝るんですがねw

ちなみに板は車内の頭上に積んであります。

 

いつも通り、みんな住んでる場所がバラバラなので現地集合!

 

夜は国道19号線が快走路なので志賀高原まで約300キロひたすら下道ですw

 

そして夜中0時に渋峠に到着!

夜中の雪壁

f:id:koyokoyo1991:20170518141319j:plain

ちょろっと雪壁をみて、駐車場にて車中泊

 

~翌朝5/4~

7:00頃起床。

 

名物「渋峠ホテル」

f:id:koyokoyo1991:20170518141320j:plain

混む前に軽く走ろうかな!ってことで群馬側へ軽くドライブへ

 

GW後半まで来るとちょっと雪壁も低くなっていていますね~

f:id:koyokoyo1991:20170518141326j:plain

 

日本国道最高地点 標高2172m

f:id:koyokoyo1991:20170518141323j:plain

 

ここが一番雪が高いかな?ということで記念撮影

f:id:koyokoyo1991:20170518141324j:plain

 

絶景絶景!バイクでもっかい走りたいな~~

f:id:koyokoyo1991:20170518141322j:plain

f:id:koyokoyo1991:20170518141327j:plain

 

そして時間は集合時間の9時になり、仲間も到着

今回も去年同様のメンバー、ラパン3台4人です。

f:id:koyokoyo1991:20170518141340j:plain

 

さて、スキー行くかな!

f:id:koyokoyo1991:20170518141328j:plain

  

この日は横手山渋峠エリアでのんびりと滑ります。

f:id:koyokoyo1991:20170518141344j:plain

右奥に見えるのが渋峠ホテル

 

 山頂には日本一標高が高いパン屋さん

横手山頂ヒュッテ」があり、朝ごはんにパンを食すのでした。

f:id:koyokoyo1991:20170518141329j:plain

f:id:koyokoyo1991:20170518141346j:plain

ここ山頂にはスキーをしない人でもスカイレーターというベルトコンベア的なので来れるらしいですね。

ツーリングで行った際にはそちらでどうぞw

 

ここ横手山渋峠スキー場は日本一標高が高いスキー場らしく

滑っていても絶景が目に飛び込んできます。

f:id:koyokoyo1991:20170518141330j:plain

 気持ち~

 

ちなみに春スキーなので気温はそこそこあり、

服装は↓のロンT+Tシャツって感じでちょうど良いくらい!(たまに寒い)

f:id:koyokoyo1991:20170518141345j:plain

 

横手山側から渋峠へ登るリフトだが、オフ車もびっくりの急勾配w

f:id:koyokoyo1991:20170518141335j:plain

 

そこから見える景色はこれまた絶景なのですよ。

f:id:koyokoyo1991:20170518141336j:plain

↑の峠道は志賀草津高原道路の一部です。

この春、はてなブロガーの中にもたくさんの人が走ってましたね!

なかなか上から見ることは少ないのではないでしょうか。

こうして眺めていた時も、もしかしたら誰かしら知ってる人が走っていたかもしれませんねw

 

そしてなんだかんだでちょろちょろ滑って

これまた山頂に日本初のクランペット専門店「CrumPet Cafe」へ

f:id:koyokoyo1991:20170518141333j:plain

クランペットとは

小麦粉酵母で作る塩味のまたは甘い軽食パンである。クランペットは主にイギリスおよびイギリス連邦諸国で食される。 

 

ざっくりいうと外カリカリ、中はもっちりのパンケーキですね。

f:id:koyokoyo1991:20170518141332j:plain

劇的にうまいわけではないがうまい!

 

1日目のスキーを満喫し、宿へと向かいます。

 

こ、このトンネルは…!

f:id:koyokoyo1991:20170518141337j:plain

 

去年私が2ダボでハイサイドを起こしたトンネルではないかwww

 

今年は4輪で安全に通過!!!

 

白樺の木々の間を通過~

f:id:koyokoyo1991:20170518141338j:plain

白樺の木は他の茶色い林道とかとは全く違い景色こっちはこっちで美しい~

 

 

ホテル「ARARAGI」到着!

f:id:koyokoyo1991:20170518141339j:plain

 

いつも通り各々持ってきたお菓子をぶちまける

f:id:koyokoyo1991:20170518141347j:plain

まあまあやな。

 

お風呂に入り、ご飯を食べ、部屋でわいわいし、就寝。

 

~5/5~

朝はのんびりと過ごし、チェックアウトの9:30までだらだらして

いざ!ラストランへ!

f:id:koyokoyo1991:20170518141341j:plain

この日は一の瀬エリアを滑ります。

 

こちらも上からの景色は絶景である。

f:id:koyokoyo1991:20170518141342j:plain

ハイシーズンに志賀高原は来たことが無いが、ハイシーズンはもっと真っ白なんだろうな~

来年あたり1度くらい来てみようかな~と思考中。

 

昼過ぎには雪がどんどん緩くなってきて、この雪のシャビシャビ感よw

f:id:koyokoyo1991:20170518141343j:plain

春スキーの宿命ですね~

春スキーに雪質を求めてはいけません!

 

こうして15:00頃に今シーズンラストランをし、現地解散したのであった。

 

もちろん帰りも下道を爆走し、夜10時ごろに家に到着。

 

ラパンの街乗り燃費は14~15km/Lくらいだか快走路を50~70キロくらいで走り続けたので21km/Lオーバーをマークした。

 

下道で往復630キロを計算上、無給油で走破したぜ!

 

という感じの志賀高原でした。

 

 

では!